本当にやりたいトリック_72_寅年

毎度お馴染み畑の管理人ニンジン🥕です

 

スケボーの世界は、怪我が友達。だから、出し惜しみしない。他の選手はライバルじゃ無い。友達だから、みんなのトリックを見てみたいと思うらしい。みんなに見せてみたいと思うらしい。世界中に友達が出来ること、それが、スケボーの世界の楽しみなんだそうだ。

 

他のスポーツと違うことらしい。

水泳は、タイムの世界だから、地道な練習の中で自分の泳ぎ方や、体つくりとか、そんなことしながらタイムを縮めることで、優勝目指すんですよね。

 

チームワークとかを伴うスポーツとは違って、自分との戦いが多いスポーツですよね。

 

バスケやバレーやサッカーなんかもやりたかったので、バレーをやりましたけど、チームワークって出るクイは打たれるというか、そんな中でやる息苦しさを中学時代に感じましたかな。

 

そんなのもあって、高校では得意で自信のあった水泳とチームワークをもっと伴うものをやりたいと考えて、水球を選びました。まー、進学校だったので学業不審で最後の三年間まで出来なかったですがね。

 

そんな昔のスポーツに関しての活動を通しての葛藤を少し思い出しましたね。

ドラマは、回想させてくれますね。

 

オールドルーキー。なかなか良いドラマですね。反町隆が確かに怖すぎますがね。

 

子供らには、可能性がありますね。だからって大人には無いのかといえばそれは何歳になっても挑戦していけます。可能性だって、何にでもなれます。そして、続ければ、諦めなければ、感動だって生み出します。早い遅いは多少ありますけども、楽しんでやれることが良いことです。スポーツだって、なんだって、成長させてくれますよね。人間は成長できる生き物ですからね。すごいですよね。

 

好きなことを、やりたい事をやりましょうよね!それが一番、人を成長させる事です。やらない理由もやれない理由もあるでしょうけど、それは、置いといてとりあえずやってしまいたいですよね。

 

まー、私も、やったことが無い、少林寺拳法という武道にまだ、一歩も進めて無いですけどね。でも、早く、道着買ってやりたいなって気持ちはまだあります!

 

やりましょう!次回はビックマウスのランナーのお話みたいですよ。

 

ビッグマウスは引けませんからね。失敗しても人と比較しない。人と比較しなければ良いだけです。自分軸、自己中で、自分の人生を進んじゃいましょう!本当にやりたいトリックをさっそく、明日にでも匂わせるなり、やっちゃっても良いと思います‼️

(やって成功するか失敗するかで、後悔することはありますが、この時、今の時に、やらなかった後悔の方が絶対的に悔しくて、悲しい気持ちで一杯になるはずです。その差は大きいですよ!)

 

さーて、早寝早起きしましょう。

エンジョイ😎

 

 

 

しっかりと足元に気をつけて_71_寅年

毎度お馴染み畑の管理人ニンジン🥕です

 

先日畑のカボチャの根元をバッサリ切ってしまいました。もつかなと応急処置をしましたが今朝にはしんなり枯れかけてました。

 

これを見ましてやはり生き物は土から離れては生きていけないのですね。水耕栽培は可能と信じていますが。植物も人間も土から離れては生きていけないのですね。

 

土と接している足元固めないと、やはり、ダメなのかも知れませんね。踏ん張りも、耐えるのも足元、土台と言う奴ですね。

 

基礎的なお勉強、トレーニング、ルーティーンでやり続けましょう‼️

 

今日は、長女のバースデーなのでケーキでも食べたいと思います。昨日、名言が出ました。

「私、ケーキ食べないと4歳になれない、だから、まだ、私は3歳なの」、ほー、誕生日を生まれた時間で考えない新しい概念が誕生した瞬間でしたね。(平和ですよね)

 

ついでにですけど、今朝仕入れた話題として、岡村さんのちかちゃんの番組から二つ。

 

「なぜ、割り箸は割れていないのか?」

→江戸時代の蕎麦屋で、お客さんに、この箸洗っているのかい?と言う問いかけ、そして、提供する時に、お待ち!と出す時にどんぶりの上を箸がコロコロ転がつて落ちてしまう。

そこで、その頃から全国に広く展開されたらしいのが今の割り箸の形。形状的に転がらない平らな形、割ってない事で誰も使っていないとわかる衛生的な所らしいですね。納得の内容でした。更に当時は、味噌やお酒なんかを作る樽の廃材で使っていたらしいです。

そう、既にSDGSです。日本のおもてなしの心は、優しい気持ちは、世界レベルに既に江戸時代になっていました。それを下げているのは、大量消費時代に慣れてしまった日本の正すべきところかも知れませんね。世界スタンダードよりも日本もまだまだ負けていません。地球を泣かせちゃダメですよね。

 

もう一つは、

「森と林の違いは?」と言う問いかけ。

森→天然

林→人工

という事です。森は、いろいろな植物が、太陽の光を求めて、競争しながら、その中で、淘汰されながら、雑多な中で形成されていく自然なのだそうです。もののけ姫のテイダラボツチが守っている、モロの住んでいる山みたいなところなイメージですね。

一方で、林は、人間がこの植物はここに植えてとかデザインして作り上げた自然のことらしいです。綺麗に育ってますもんね。よく考えれば。背景は日本の戦争の頃まで遡るらしいですが、そのころ、戦争と復興で大量に木を切ったため、森から木がなくなりました。そして、そのあと植林などして自然が蘇ってきたわけです。そのため、すでに、森という感覚は日本ではなくなり、原生林というぐらい、初期の自然も林に置き変わってしまっているらしいです。

それでも基準がわからないですよね。花粉で飛んできたり、色んなもの勝るんじゃ無いの?って思います。それな対しては、150年間人の手を加えていないものが森と言うことに定義されているそうです。

ここの早速、内容、同級生の森くんに送ってあげました。皆さんも、森さんや、林さんにお知り合いがいらしたらば、送ってあげてください。

 

楽しい話題でしたね。

エンジョイ😎

f:id:akiramenaikana:20220703080009j:image

カボチャの根本切っちまったー_70_寅年

毎度お馴染み畑の管理人ニンジン🥕です

 

なんとまー、畑の管理人としてはかなり凹む、そして、あるまじき凡ミスです。

 

これから実をたくさんつけてくれるであろうカボチャのツルの根元の茎を何を血迷ったか邪魔な葉っぱの元だと思って伐採。ちーんです。

 

これ、分からないかも知れませんが、へこたれます。結構、大事に育ててきているのでね。タネ撒いてから2ヶ月くらい経ってますからね。

 

今日は暑さに打ちひしがられてのダブルパンチですが、他の食用2つのツル、ハローウイン用のジャンボカボチャ🎃3本は切らないように決してハサミは用いないと誓いましたね。

f:id:akiramenaikana:20220702151516j:image

これ慌てて、切ってしまった根元の茎を、畑の土と水のミックスした泥水につけました。窒素とかリンとか必要な栄養素や水分は根から取れるようにしてみて、あとは、光合成で、現在なっている実だけはせめて収穫までいかせてあげたいです。

f:id:akiramenaikana:20220702151519j:image

エンジョイ😎

バウンサー(跳ね返す奴等)_69_寅年

毎度お馴染み畑の管理ニンジン🥕です

 

今日も暑いですねー。日課の6時に畑へ水やりに行きましたが、もう既に暑くて、周りのおじちゃんおばちゃん達も帰路につこうとしていたところでした。

 

そんな中、トマトときゅうりとナスとシソを適当に摘んで帰りました。

そのまま、適当に弁当に詰めて、パン添えて、チーズ添えてお昼のお弁当完成です。タンパク質が不足していますが、小魚とアーモンドのお菓子で補っています。簡単ですよね。

 

今日は、暑い中、暑い漫画をピッコマで見つけました。水田誠さん著作のバウンサー。

 

一部貼り付けます。今日はこれ読んで人生楽しんで大いに失敗してしくじって怒られて、怒って、息抜きしながら変化を楽しみましょう。

漫画からは、男の子は負けたって良いんですよ。負けると譲れな今のが見えてきますからね。

 

ここからは持論ですが、負ける経験があると負けた人の気持ちがわかります。かける言葉、かけられない言葉も分かります。優しい気持ちも持てます。優しさは、何がやる時、誰か助けたい時、原動力となります。人のために何かを成すには失敗や負ける事も知らないと、ヒトは燃えないし、仲間が出来ないと考えています。

エンジョイ😎

f:id:akiramenaikana:20220701083852p:image
f:id:akiramenaikana:20220701083858p:image
f:id:akiramenaikana:20220701083904p:image

スーパーマンって、どんな事が出来るヒト?_68_寅年

畑の管理人ニンジン🥕です

 

先日、私の読んでいるブログの中で、息子さんがすごいアニメーションを見せてきたって驚いてました。最近の3Dソフトについてunityって会社なのか、ソフト名なのかさえ知りませんでしたが、アニメーション作りやゲームの世界観を作る以外にも、こんな事が出来るそうです。

 

Blender と Maya というのが、未だダウンロードしてませんが、unityのツールの中にあるんだと思われます。そこには、こんなこともできるよと書いてありました。

 

他にも多くの利点と機能があり、ユーザーは次のことができるのです。完全に肉付けされた 3D モデル(ゲームアセット)の作成。目を見張るレベルのビジュアルエフェクト作成、シーンと環境の全面構築、シーン全体のレンダリングの実行(3D 設定を画像へ変換)、こういった機能すべてを拡張可能なアドオンのインストール

 

なーにをしたいかによりますが、私は、コレを他の方にパワポで説明するためのアニメーションに使いたいなと感じました。後は、畑で育つ野菜達の成長速度と温暖変化、土壌の水分や栄養素の変化などもアニメーション化してビジュアル化できたらば、わかりやすいですよね。

 

数値データーとイメージが問われますがね。

 

とまー、未だやっておりませんが、こんなソフトを作っちゃう人もある意味、怪物的なセンスの持ち主で業界の救世主、スーパーマンなのではないでしょうか?

 

モノを作るエキスパートの人、すごい数字を出す営業マン、スポーツ選手、と、なんか唯一無二の事がある人、突出した事が出来るヒト、持っている人をスーパーマンと呼ぶのでしょうかね?

 

自分には何があるかなー?

 

笑顔で人を笑わせてあげる、和ませてあげるのに秀でた性格の持ち主、笑顔の素敵さも、スーパーマン、スーパーウーメンなれるかもしれませんね。男性だけでなく、多くは優れたことは女性の方が多いと感じます。プライドが邪魔せずに受け入れる寛容さが女性にはあるからです。

 

まとめると、

■何か秀でた事がある人、持っている人

■人の話や自分に素直に向き合える人

そんな方なんではないでしょうかな。

 

先日、赤羽駅で、乙武さんが街頭挨拶をしていました。初めてお会いしました。素敵な方ですよね。五体不満足ですけど、色々と難も有りますけど、輝けます。

 

なかなか、一人でできることは限られています。たくさんの人の協力を得るのは、勉強するよりも大変です。

※勉強は一人でもできる最低限の努力ですからね。

 

みんながみんな悪い人ばかりでは有りません。良い人もおります。必ずではないですが、見つけて信じていくしかありません。億劫ですが、嫌がらず、性格のせいにせず、先ずは、相手の素敵なところを素敵と言ってあげるところから始めていきましょう。

 

色恋抜きのサービス業の接客術は、役立ちますので是非、本だけでなく実践していくとスーパー戦隊に仲間入りですね!

 

エンジョイ😎

 

乙武さんと製作

f:id:akiramenaikana:20220630083631j:image
f:id:akiramenaikana:20220630083626j:image

テレワークと言う幻_67_寅年

毎度お馴染み畑の管理人ニンジン🥕です

 

畑の野菜は、世話に楽しみがあります。でもコレを広大な土地で、品質の良いもので90%の収穫で、売り上げ〇〇万円。年間2回の栽培を3回に増やしてとか、光合成の効率を上げる研究開発を進めてとか、肥料や水が少なくて済むように、新製品を追ってとか、技術開発で肥料いらない野菜とかできないのとか。、、、こうなったらば、今のように趣味としては楽しめないでしょうね。

 

なぜならば、責任が返ってこずに良いところしか返ってこないからじゃないでしょうか。

 

どうしても人と関わると、バイアスが発生します。違う人ですからね。調整が必要になります。それがテレワークだとうまく行かないんじゃないでしょうかね。温度差感ってのが伝わらない。なので、他人事で事が進んでしまうんでしょう。

 

コレが日本人らしく人を大切にしている(これでも優しい国らしいですよ。日本は。)テレワークの限界なのかもしれませんね。

 

Googleのツールのスプレッドシートとか知らなかったので凄く重宝してます。同時に入れるし、書き込めるし、管理業務としてはできますね。あとは、WEB会議のツールも発達したのは良い事でしたよね。最近じゃ、話しながら議事録が外国語でも出来ちゃいます。ロゼッタさんの紹介が先日ありましたね。

 

たーだ、やはり、研究開発のテーマ管理や、現場の凄まじく変わる生産予定なんかは、人と人が話してやった方が、やりやすいですよね。現場では、三現主義(現場、現実、現物)が成り立ってないと難しいところが多々あります。

安定生産ならば問題ないでしょう。トラブルとか、変更とか、未だ技術未確立のところなどの非定常時は難しいですね。

 

最近暑いですよね。クーラーをつけると思います。あれは、電気で動きます。これまで使ってなかった電気量から一気に需要が増えました、すると電力は逼迫しますよね。非定常状態です。そんな時、現場や関連部署では、電力起こすのにも電力や石炭、天然ガス、などの原材料も必要ですから、赤字を出さないように、かつ滞らないように飛び回っているはずです。

クーラーは、ボタン一つ押すだけです。テレビやご飯食べながら、今日は暑いねーって言っている背景には、そんなドタバタ劇があるはずなんですよね。

 

コレが、現場と管理業務で成り立ってしまう部署間だったり、企業間だったり、職種によって異なるわけなので、全部が同じテレワークと言う枠の中におさめるのは無理な話ですよね。

 

先ずは、限りある資源の中で、最大限の事が出来る様に工夫して、やっていきましょう!今も昔も、ヒトの感性はそれほど変わっていないと思いますからね。

 

私は、畑と研究と家族が有れば満足です。責任とプレッシャーが、無いと言うわけではありませんがね笑(何も考えてないと、悩みのないヒトになれるそうです)

エンジョイ😎

暑くて挫けそうな時に_66_寅年

毎度お馴染み畑の管理人ニンジン🥕です

 

TikTokのomyo1983という方の投稿を引用させてもらいます。

 

今日は暑くて挫けそうになっていました。

f:id:akiramenaikana:20220627130530p:image

 

理由は、やらなきゃいけないことを後回しにして、土日はやらずに逃げてしまったからです。

 

うまく行かない人のパターンとして、100%のものを、自分に求めてしまっていることに気付きました。なぜならば、〆切が過ぎているから、より完成度の高いものにしなくてはいけないという不安な気持ちに押しつぶされそうです。

 

と言う、経験の方はありませんか?

 

いま、現在、私がそうですが、意外に、やらなくても良いことなのかもしれません。でもやらないといけない、しかし、その出来具合はあまり関係なく、やったかやってないかだけなんですよね。中身なんか見ないこともあるわけです。

 

そんな無駄なノルマ、マネージメントする側は評価しなきゃいけないので、きっかけ、分岐点が必要なだけなんですよね。本当に必要ですかね。

 

アウトプットは、大事です。成果は大事です。

途中経過は、本当はあんまり大事じゃないですけど、アピールは大事です。

 

とりあえず、まだ、今月も少し日にちが残ってます。諦めたらばおしまいですからね。どんなに、泣いても、逃げても良いわけです。善逸のおじいちゃんは諦めるなと言っていました!

 

諦めなかったから、霹靂一閃が使えるようになったのですからね。全集中、畑の管理人ニンジンの呼吸、壱の型、早寝早起き‼️

 

さー、今日も、鬼を退治しに行きましょうかね。エンジョイ😎